日本一ジャッキと枕木を大量に使う曳家 

                       
  

曳家岡本こだわり曳家岡本こだわり
曳家岡本こだわり曳家岡本こだわり
曳家岡本こだわり曳家岡本こだわり
曳家岡本こだわり曳家岡本こだわり
曳家岡本こだわり曳家岡本こだわり
曳家岡本では一般住宅・社寺仏閣・古民家・工場など木造と鉄骨の建物の曳家・家の傾き(沈下修正)工事を承ります。 私は曳家 曳き家、ひきや、家曳き、家引きなどと呼ばれる職人です。家屋移動だけでなく曳家の技術を使って家の傾き修正から家揚げ、嵩上げ、沈下修正、土台揚げ、基礎の造り替え、白蟻や腐食による柱や土台の取替え等をご相談ください。 千葉県と故郷・高知に倉庫があり、ご依頼いただければ全国伺いますのでよろしくお願い致します。

ご挨拶

曳家岡本のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

 

自分は器用な職人ではありません。ただ手間をかけさせていただいて丁寧な工事を心がけているだけです。東日本大震災が起こって千葉県にご招聘いただくまで地元・高知で細々と家業を続けていた普通の職人です。震災による需要増で、心配していたように、にわか業者がたくさん現れました。全てを否定するわけではありません。同じ人間のすることですから学べば誰でも出来ることです。しかし技術の未熟な業者の乱立によって曳家に対して悪い印象を持たれるのは赦せません。

曳家には2通りの流れがあると思います。重量物を扱う「重量とび職」から来ている方たちはビルや大きな建造物に向いているかと思います。

逆に自分のような先代が大工からこの世界に入った「舟大工」「宮大工」の流れにいる「曳き大工」と呼ばれる大工系の職人。自分はこの後者に当てはまります。一般家屋向けだと思っております。私たち曳家へお見積りいただくのは、同じメーカーの冷蔵庫を価格どっとコムで比較して買うものとは違います。
これは職人仕事です。価格優先であれば良い仕事などできるはずがありません。床下の見えない部分にどれだけ時間と苦労をかけるか?で内容は変わります。そして誠意のある職人であればいただいた金額に対しての技術を惜しみなく使います。誰にも見えない床下で、一緒に作業してくれている仲間たちと自画自賛しながら頑張っています

ご招聘いただければ全国どこへでも行きます。よろしくお願いします。


曳家岡本二代目 岡本直也 

メディア掲載

「週刊漫画TIMES」人気連載中「解体屋ゲン」に出演

「週刊漫画TIMES」人気連載中「解体屋ゲン」に準レギュラー出演中!
最新登場回は2015年8月14日号~9月4日号 全3回
「甲浦八幡宮」編

「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」

2013年9月7日 
日本テレビ系列全国放送 
「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」
曳家職人として特集して頂きました。

曳家の技法 岡本直也の現場を取材して頂けました

お客様の声

千葉県浦安市

S様

その言葉を聞いた時にねこの人は信用出来る。と思ったんです。

 
傾いてから床下に水が溜まるようなってしまいました。このままだと土台が腐ってくるかも知れないし、湿気があがってくるような気分もしててね。早く直したいと思いながら、何社か見積りを採ったんだけど。傾いているだけではなくて、全体が 20cm程、沈下しているのを指摘してくれたのは岡本さんだけだったんですよ。こっちは震災前からずっと住んでるわけだから、道路から玄関までの高さを覚えてます。だから、その言葉を聞いた時にね、この人は信用出来る。と思ったんです。

 

宮城県石巻市雄勝町 旧桑浜小学校 

岩村茂幸さま

ぼくたち以上にこの校舎のことを考え、完成を楽しみにしてくださいました。

 
6月29日から桑浜小学校の現場に入っていただいていた高知の曳家職人の岡本さん、齊藤さん、飯田さんが、今日でその作業を終え現場を離れました。 学校の卒業生や先生たちの校舎に対する想いを大切にしながら施工にあたってくださった岡本さんら。ぼくたち以上にこの校舎のことを考え、完成を楽しみにしてくださいました。職人さんらしい近づき難さがまるでなく、いつもアイドルの雑談をしながらいろいろなお話をしてくださいました。 ぼくもずっと現場にいたわけではなく、コミュニケーションした時間も限られてはいましたが、岡本さんたちと過ごした日々は間違いなく人生の宝物です。 岡本さん、齊藤さん、飯田さん、桑浜小学校の再生ために高知から駆け付けてくださいまして本当にありがとうございました! 来年の完成に向けぼくたちは引き続きがんばりますので、オープンした際にはぜひお立ち寄りください!超VIP待遇でお待ちしてます!!
 

参考価格

家は1棟1棟違います。なので本当は拝見した上で(無理なら、せめて資料を見てから)
見積もりさせていただきたいのですが、
最近、お施主さまより「岡本さんってテレビとかに出ている職人さんなんで
高額なのでないか?と心配してたんですけど。
普通なんですね(笑)」と言われることが相次ぎました。  
自分では、ただ出来ることを真面目にやっているだけですので
特別な扱いをしていただくつもりも全くありませんでしたので。
随分と書くことをためらいましたが、 
仕事のご相談をいただかなくては困りますゆえ・・参考価格を書きます。
 

有限会社 曳家岡本

事業内容: 曵家工事全般 家屋移動 
沈下修正 かさ揚げ

代表 岡本直也


曳家岡本/岡本直也
780-0818 高知県高知市宝永町4-10
088-882-9093

204-0003
東京都清瀬市中里1-699-1フォレストヴィラ302
090-5143-0607
info@hikiyaokamoto.com
http://hikiyaokamoto.com/